So-net無料ブログ作成
検索選択

「納得できない」…事件幕引き懸念の声(読売新聞)

 素朴な国民感情として考えがたい――。

 26日、鳩山首相の資金管理団体の偽装献金事件で、「不起訴相当」の議決を出した検察審査会は同時に、虚偽記入や母親からの莫大(ばくだい)な資金提供を「全く知らなかった」とする鳩山首相の姿勢に疑問を投げかけた。事件で名義を利用された人たちは「納得できない」としており、識者は「首相が果たすべき説明責任とは別問題だ」と、事件の“幕引き”を懸念する声が上がっている。

 献金者として自分の名前を無断で使われたという都内の60歳代の主婦は、「検察審査会の判断にはがっかり」と憤る。鳩山首相の事務所に説明を求めて電話をしたこともあるが、きちんとした対応や謝罪もなかったといい、「鳩山首相には責任を取って議員も首相も辞めてほしい」と話す。

 やはり名義を使われた都内の別の女性も、「被害者からすれば納得はいかない」と不満そうで、「今回の議決で、さらに開き直って説明をせずに逃げるようなら、鳩山首相はさらに国民の信頼を失う」と指摘。ただ、検察審査会が「上申書の内容そのものに疑問を投げかける声」などについて言及したことには、「少しでも常識のある人なら、やはりこのように思うのは当然だ」とやや留飲が下がった様子だった。

高速無料化「距離」巡る答弁で衆院国交委紛糾(読売新聞)
無許可ガールズバー摘発=店員は14歳中学生−大阪府警(時事通信)
<3カ月予報>5〜7月 太平洋高気圧弱く北日本は気温低め(毎日新聞)
火山噴火 外国人客の離日始まる 成田空港(毎日新聞)
元郵便局員の女を追送検=「管理ずさん」と供述−兵庫県警(時事通信)

早稲田など3大学相乗り小型衛星 5月「あかつき」で打ち上げ(産経新聞)

 鹿児島大や早稲田大などの学生らが開発し、5月18日にH2Aロケットで打ち上げられる小型人工衛星3基が15日、宇宙航空研究開発機構(JAXA(ジャクサ))の関西サテライトオフィス大阪東大阪市)で公開された。3基は金星探査機「あかつき」を載せた空きスペースに搭載され、地球周回軌道に投入される。

 3基の衛星はいずれも一辺約10センチの立方体で、重さは1〜1.5キロ。鹿児島大の「KSAT」は集中豪雨の予測実現に向け、地上に設置した4基のアンテナと組み合わせて高度千〜2千メートルの水蒸気を観測する。早大の「WASEDA−SAT2」は宇宙空間でのQRコード(二次元バーコード)読み取りを実験する。創価大の衛星は市販部品で作った小型衛星用コンピューターが放射線にさらされる宇宙空間で正常に作動するかを試す。

 あかつきはすでに鹿児島県の種子島宇宙センターに運ばれており、3基も近日中に種子島へ運ばれる。

【関連記事】
「ほどよし」衛星9割安、横浜のベンチャー×東大 研究組合、汎用部品を活用
宇宙ごみでもうけましょう! 露が巨利狙って掃除船開発構想
まいど1号運用終了「新たな星になりました」
北の通信社が日本の衛星打ち上げを非難 「先制攻撃しようとしている」
2030年代に火星目指す オバマ大統領が新宇宙政策
外国人地方参政権問題に一石

4%成長で所得5割増=「手当より仕事」明記−自民公約原案(時事通信)
<口蹄疫>宮崎で牛3頭感染の疑い 牛・豚の移動自粛要請(毎日新聞)
男性の復職、なお拒否=免職取り消し判決を無視−阿久根市(時事通信)
[パラリンピック]住職の井上「もう一度滑れた」骨折克服し
<赤松農相>野菜出荷前倒し、生産者に要請へ(毎日新聞)

<社民党>民主党の強行採決に異論 幹部会で慎重審議求める(毎日新聞)

 社民党は16日の幹部会で、民主党が5月中の成立を目指している政治主導確立法案や国会改革関連法案について「内閣支持率が下落するなか、強行採決はすべきでない」として、慎重な審議を求めていくことを申し合わせた。同党の重野安正幹事長は同日、国会内で記者団に対し「国会は言論の府だから徹底的に審議を尽くすというのが基本だ。(強行採決は)いかがなものか」と指摘した。

【関連ニュース
水俣病:鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で
普天間移設:連立内から「5月末は無理」
民主党:参院選「与党過半数割れ」危機感
ネット選挙:参院選から解禁検討 民主が改正案提出へ
鳩山首相:秘書官が米副長官と会談 普天間は話題にならず

山形新幹線、人身事故で運転見合わせ(読売新聞)
血友病、その現状と課題(医療介護CBニュース)
参院選出馬を否定=任期を全うする−東国原宮崎知事(時事通信)
コンテナをシャトルに収納=山崎さん、主要任務終了(時事通信)
<北名古屋市長選>長瀬氏が再選 愛知(毎日新聞)

道頓堀川に転落し意識不明 阪神高速橋脚の工事中(産経新聞)

 13日午前10時15分ごろ、大阪市中央区西心斎橋の道頓堀川で、「人が川に落ちた」と通行人から119番があった。市消防局によると、消防車や救急車など計13台が駆けつけて救助作業に当たり、約25分後に潜水救助隊が川の中から男性を発見。男性は市内の病院に搬送されたが、意識はなく、心肺停止状態という。

  [フォト]救出され、病院に搬送される男性

 府警などによると、転落したのは道頓堀川に架かる阪神高速環状線の橋脚工事をしていた男性作業員(31)とみられる。府警は作業中に誤って転落したとみて調べている。

【関連記事】
「ほっておいてくれ!」 大阪・道頓堀に男が飛び込む?
「今度は投げんといてや!」 カーネルおじさん発見1周年
今夏こそ道頓堀川で水泳大会 水質不安で6年前は中止
谷瀬のつり橋で飛び降りか 熊野川2キロ下流で男性遺体発見
産廃トラック川に転落、有害物質が川に…

<あっち向いてホイ>視床の関与を解明…北大医学部(毎日新聞)
喫茶店に散弾銃飾る「捕まったら懲役」と自慢(読売新聞)
ペット投棄の元町議、飼い主に別の骨渡す(読売新聞)
AMD 890GX搭載のMicroATXマザーが初登場! MSI「890GXM-G65」発売
キリスト教会また“消火器テロ” 関西でプロテスタントばかり(産経新聞)

議員立法ルール確立=政府が新組織で事前審査−民主(時事通信)

 民主党の議員立法に関する政府との調整手続きのルールが8日、副大臣会議で確認された。松野頼久、松井孝治両官房副長官らによる「政府内調整チーム」を新設。政府側が議員立法の内容を事前審査した上で、政府と党が了承すれば、政務三役が協力して法案化を進めることになった。
 鳩山政権発足後、民主党の議員立法は「政策決定の内閣一元化」の下、「選挙、国会など優れて政治的な問題」に限定された。しかし、党内には議員立法により積極的に政策決定に関与したいとの要望も強く、政府・民主党は議員立法のルールを確立する必要があると判断した。 

新しい政治のあり方とは? ネット選挙運動、議員もユーザも熱い議論(産経新聞)
自転車事故「欠陥が原因」=四肢まひの男性が輸入元提訴−東京地裁(時事通信)
幼稚な自己顕示…投稿動画から「最速走り屋」逮捕(産経新聞)
<雑記帳>「クレヨンしんちゃん」埼玉県春日部市の案内人に(毎日新聞)
参院選情勢で小沢氏「競わなくちゃ」(産経新聞)

<出資法違反>ゲーム開発で100億円集金か 愛知県警捜査(毎日新聞)

 東京都ゲームソフト開発販売会社が集めた出資会員らを相手に、都内の関係会社が投資話で不正に出資金を集めた疑いがあるとして、愛知県警が出資法(預かり金の禁止)違反容疑で強制捜査に乗り出したことが分かった。ソフト会社関係者の自宅などを家宅捜索するとともに、同社の実質経営者らから任意で事情聴取している。県警は不正に集めた出資金が全国で100億円近くに上るとみて解明を急ぐ。また投資話が架空だった疑いがあるとみて詐欺容疑も視野に調べる。

 捜査関係者や会社関係者によると、ソフト会社は05年4月、東京都の男を実質経営者として設立。人気ゲームシリーズの開発に携わった男性が経営する会社など3社に新しいゲーム開発を委託するとして、出資会員を募った。出資者にはゲーム販売の収益が分配されるほか、他の出資者を紹介すると紹介料ももらえると宣伝。また、架空の未公開株上場話でも投資を呼びかけるなどした疑いがあるという。

 人気ゲームシリーズの開発者によると、05年ごろに知人から実質経営者の男を紹介され、ゲーム開発を数千万円で受託。06年に携帯ゲーム機用ソフトとして販売したが、開発費の半分も回収できず、男と連絡が絶えたという。出資者は東北関東、中部、近畿と全国にまたがっている。

【関連ニュース
詐欺:桑名市元課長を起訴 名古屋地検
寺放火:容疑の僧侶、詐欺未遂でも逮捕…埼玉県警
岡崎信金:元渉外次長を再逮捕 預金詐欺容疑
リフォーム詐欺:サムニンに2億8000万円の賠償命令
判決文偽造:元書記官に懲役11年 さいたま地裁判決

<落語>桂米朝さんに玄孫弟子誕生 月亭天使さん(毎日新聞)
<大丸東京店>12階の店から煙 客ら300人が一時避難(毎日新聞)
<北九州社長殺害>元従業員を逮捕 死体遺棄容疑で福岡県警(毎日新聞)
<日本医師会館>届いた鉢植え、突然発火 けが人なし 東京(毎日新聞)
「涙も出ない時間だった」水俣病訴訟ようやく和解(読売新聞)

<首都高>渋谷−新宿を直結…中央環状線が区間開通(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。